ボーダーネームタオル・メインビジュアル

ボーダーネームタオル商品一覧

タオルの毛中に朱子部を設けこの部分にロゴや社名を織りこむ手法のタオルです。
泉州工場の織機では糸色はヘムのタオルの端の部分と同じ糸を使用します。
あぜ(ボーダー)の幅が決まっていますのでデザインがシンプルな時に適しています。
上下約2.5cmの文字の大きさまで織り上げることができ5色の糸色から1色指定いただきます。

今治工場の織機は毛中にもヘム部にも文字やデザインを織り上げることが可能です。
指定の色にも糸色を変えることは可能です。タオル自身も染めてしまうことも出来ます。